幸福

【人生の後悔トップ5】余命宣告者に学ぶ後悔しない人生の生き方とは。

【人生の後悔トップ5】余命宣告者に学ぶ後悔しない人生の生き方とは。

この記事はこんな人にオススメです!

・人生で後悔することを知りたい人。

・残りの人生を有意義に過ごしたい人。

・死ぬときに後悔したくない人。

この記事では、余命宣告者が死ぬ間際に後悔する5つのことについて紹介します!

 

皆さんは、人生の終わりにどんなことを後悔しそうですか?

 

考えたこともないかもしれませんが、この記事を読んでいる皆さんは人はどんなことに後悔するのか気になっていると思います。

 

死ぬときにしかわからないですもんね。人によっても差があると思います。

 

でも、先に知っておきたいと思う人もいるかもしれません。先に知っておくことで少しでも後悔が減らせるかもしれないですからね。

 

ということで今回は、皆さんの人生をより有意義なものにするために人生で後悔することランキングトップ5を紹介したいと思います!

 

【人生の後悔トップ5】余命宣告者に学ぶ後悔しない人生の生き方とは。

【人生の後悔トップ5】余命宣告者に学ぶ後悔しない人生の生き方とは。

 

本記事の内容はこちら!

人生の後悔トップ5

①自分に正直に生きていない。

②働きすぎた。

③気持ちを伝えていない。

④友達と離れて過ごした。

⑤自分の幸せを優先していない。

 

本記事は以下の参考文献を基に書いています。

 

オーストラリアの看護師であるブローニーウェアが2011年に発表した『THE TOP FIVE REGRETS of the DYING』では、余命数週間の患者たちにこう問いかけました。

 

「人生で一番後悔していることは何ですか?」

 

つまり、人生を終えようとしている人たちが人生を振り返ったときの後悔を集めて、多かったものをピックアップしたということです。

 

ポイントは、死を見届ける看護師が集めたということ。

 

患者にとっては第三者であるため正直な気持ちを打ち明けても問題はありません。

 

家族やアンケートで聞くよりも、より正確な証言になっているのではないでしょうか。

 

それでは人生で後悔することTOP5を見ていきます。

 

①人の期待に応える人生ではなく、自分に正直に生きる勇気が欲しかった

 

まず、人が一番後悔することは他人の人生のために自分の人生を犠牲にしたことです。

 

人生を振り返ったときに、親や社会の目を気にして自分の夢を諦めてしまったり、自分の意志に素直に従えなかったりしたことを後悔します。

 

周りの価値観に合わせてしまって、自分の行動を決めてしまうことってありますよね。

 

でもこれを読むと、どんなに反対されても、自らが信じる道を進むべきだということが言えますね。

 

これからの選択は自分の意志に従えているかが重要になってきます。

 

後悔①自分の生きたい道を進まない。

 

②あんなに働かなくてよかった。

 

次に、人は働きすぎたことを後悔します。特に男性患者からこの言葉をよく聞くそうです。

 

仕事を全力でやってきたけど、その分たくさんのことを犠牲にしています。

 

家族との時間や自分の趣味の時間、夢を追いかける時間などなど。

 

仕事に打ち込むのもいいですが、自分にとって本当に大事なことを見失っている可能性もあります。

 

仕事ばっかりじゃなくて、自分の大切なことに時間を使うべきだという教訓になりますね。

 

後悔②仕事に時間を費やしすぎた。

③勇気を出して自分の気持ちを伝えればよかった。

 

次に、素直な気持ちを伝えられなかったことを後悔します。

 

「あの時、ちゃんと伝えればよかった。」ってよく聞きますよね。

 

言いたくても言えないこと、はっきりと伝えられなかったこと、伝える勇気がなかったこと、僕にもあります。

 

生きている間に自分に正直になって、ちゃんと伝えたいです。

 

後悔③気持ちを伝えられなかった。

④友達と付き合い続ければよかった。

 

次に、友達と離れてしまったことを後悔します。

 

働き始めると、お互いの働く環境によっては全く会わなくなります。

自分から積極的に連絡を取らないとどんどん離れていってしまいます。

 

人生における幸せは人間関係にかかっています。

 

いま周りにいる友達、これから出会う仕事仲間と年を取ってもずっと仲良くしていきたいですね。

 

後悔④友達と離れてしまった。

⑤自分が幸せになるのを許せばよかった。

 

最後に、もっと自分を幸せにしてあげればよかったと後悔します。

 

皆さんも今一度考えてみてください。

 

「自分に厳しすぎないですか?」

「自分が幸せになることを許してあげていますか?」

 

人は幸せになるために生きています。

幸せでないのなら、変化が必要ですね。

 

ぜひ自分を幸せにしてあげてください。

 

後悔⑤自分を幸せにできなかった。

 

人生の後悔トップ5まとめ

人生の後悔トップ5まとめ

人生で後悔することを5つ紹介しました。

人生の後悔から学べること

①自分の人生を生きよう!

②仕事はほどほどにする!

③気持ちは伝える!

④友達を大切にする!

⑤自分を幸せにしてあげよう!

 

人生の先輩方が残してくださった大切な言葉たちを真摯に受け止めて、もう一度自分の人生を見直したいと思います。

 

皆さんの人生を振り返るきっかけとなれば幸いです。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます!

ABOUT ME
よぴお。
本を読んだり新しいことに挑戦したりするのが好きで、頭の回転が遅い22歳です。サラリーマンやってます。週に1回、誰かの悩みを解決するためにブログを始めました。