未分類

お金よりも人間関係よりも大事なものとは?【結論:時間です】

④休憩は取ろう
この記事はこんな人にオススメです!
  • 自分にとって何が大事かを見失っている人
  • 自分が何を大切にしたいか考えている人
  • 自分の大切な価値観を明確にしたい人

この記事を読めば、自分が何を大切にして生きるべきかを理解することができます。

 

皆さんは何を大切にしていきていますか?

 

  • 家族が大事。
  • 友達が大事。
  • 仕事が大事。
  • お金が大事。

皆さんそれぞれ大切にしている価値観があると思います。

 

でもこんな悩みを感じたことはありませんか?

  • 自分が何を大切にしたいかわからない。
  • どれも大切だけど明確な価値観がない。

自分が何を大切にしたいかわからなくなった経験がある人はいると思います。

 

というわけで今回は、この価値観を大事にしたら間違いないよ!という話をしていきたいと思います!

 

本記事の内容はこちら!

 

以下の参考文献を基に書いています。

お金よりも人間関係よりも大事なものとは?【結論:時間です】

お金よりも人間関係よりも大事なものとは?【結論:時間です】

それではさっそく、人間関係よりもお金よりも大事なものについて紹介します!

お金よりも人間関係よりも大事なのは時間

 

結論を言いますと、何よりもまず時間を大事にしてください。

 

お金よりも人間関係よりもご飯よりも恋人よりも家族よりもブログ書くよりも、時間を大事にしてください笑

 

なぜなら、時間を一番大事にすることで多方面に良い影響が広がっていくからです。

 

時間を大切にするという価値観

 

決して人間関係を疎かにしてもいいというわけではありません。

 

時間を一番大事にしようと思いながら行動することで、他のことにも良い影響が波及するようになるということです。

 

カルフォルニア大学の研究では、4415人の男女を対象にお金や時間に関するアンケートを行いました。

 

その結果、

  • 64%もの人が時間よりもお金の方が大事だと考えている
  • しかし、お金よりも時間を大事にしている人たちのほうが幸せ

ということがわかりました。

 

つまり、お金よりも時間を大切にしている人のほうが幸せを感じやすいというわけです!

 

恐らく、時間を大事にしている人は自分の好きなことを優先的に行うので幸せを感じると考えられます。

 

しかも、時間を大事にすると考えを前向きにすることができます。

 

時間は誰にでも24時間平等に与えられています。その限られた資源をどう有効活用するか考えることで、その時間を主体的に活かそうとするからです。

 

上限がないことを認識するからこそ、上手に使おうとするというわけですね!

 

オススメの時間の使い方

 

ただい時間を大切にしろと言われても、それだけじゃ具体的に何をしたらいいかわからないという人もいると思います。

 

そういう人は、没頭できる趣味を持つことをオススメします!

 

なぜなら、趣味を持っている人の方が楽しく生きやすいことが研究で明らかになっているからです。

 

イギリスのエクソダス・トラベルズという旅行会社が行った調査では、自分が幸せだと思っている人の83%が情熱を持てる趣味を持っているということがわかっています。

 

さらにオックスフォード大学の研究では、135名の男女に習い事を7か月行ってもらった結果

  • 人生の満足度が大きく上昇
  • 自己肯定感が増す
  • 健康状態が良くなる

ということがわかりました。

 

新しいことを学習することや趣味に没頭することは、心と体の健康にもよいので最高の時間の使い方になるのではないでしょうか笑

 

時間を大切にするためにも目の前のことに没頭しましょう!

 

お金と人間関係大事まとめ

お金と人間関係大事まとめ

ここまで、お金よりも人間関係より大事なものとは?という話をしてきました!

復習します。

お金よりも人間関係よりも大事なものは?

時間です。

なぜ大事?

時間を大切にすることでよい影響が波及するから

ということでした!

 

いかがでしたでしょうか。

 

そう言うてる自分が時間を大事にできているかと問われたら、自信を持って「はい」とはいえないので、今後の行動を改めていきたいと思います笑

 

皆さんも時間を一番大事にしていきましょう!

 

最後まで読んでいただきありがとうございます!

 

ABOUT ME
よぴお。
本を読んだり新しいことに挑戦したりするのが好きで、頭の回転が遅い22歳です。サラリーマンやってます。週に1回、誰かの悩みを解決するためにブログを始めました。