【最強の習慣】散歩を習慣にすることで得られるメリットを3つ紹介します。

【最強の習慣】散歩を習慣にすることで得られるメリットを3つ紹介します。

この記事はこんな人にオススメです!

・最近よく眠れない!

・ストレスを解消したい!

・アイデアが全然思いつかない!

 

そんな皆さんの悩みを解決してくれる簡単な習慣を紹介したいと思います!

 

【最強の習慣】散歩を習慣にすることで得られるメリットを3つ紹介します。

散歩のススメ

最初に結論から言うと、

睡眠の質を上げ、

ストレスを減らし、

創造性を高める最強の習慣とは

 

 

【散歩】です!

 

「皆さん、散歩をしてください!」

 

今日言いたいことをぎゅっとまとめるとこれだけです笑

 

 

なんで散歩が良いのー?って思った人のために、

しっかりと科学的根拠を述べていきたいと思います。

 

 

理由①散歩は睡眠の質を高める!

①散歩は睡眠の質を高める!

まず、散歩は睡眠の質を高めてくれます。

なぜなら、散歩によってセロトニンが分泌されるからです。

セロトニンとは、幸せホルモンと呼ばれる神経伝達物質の一つです。

 

良い睡眠を取るためには、メラトニンというホルモンが必要になります。

メラトニンには睡眠のリズムを調整する作用があり、メラトニンがたくさん分泌されるためには、セロトニンが日中に分泌される必要があります。

 

つまり、散歩をすることで日中のセロトニンの分泌を増やし、夜間のメラトニンの分泌を増やすことができるため、睡眠の質が良くなるということです。

 

サンパウロ大学の研究では、散歩などの有酸素運動は不眠症患者の睡眠の質を著しく向上させたということも分かっています。

 

最近睡眠の質が良くないと思っているのなら、今すぐ散歩に出かけてみましょう!

 

理由②散歩はストレスを軽減させる!

②散歩はストレスを軽減させる!

次に、散歩はストレスを軽減させる効果があります。

なぜなら、散歩によってセロトニンが分泌されるからです。

さっきと同じこと言うてるやんって思われると思いますが、セロトニンには心を落ち着かせてくれる作用もあります。

 

例えば、セロトニンが増えると目覚めが良くなったり明るい気分で過ごせるようになったりします。

逆にセロトニンの分泌が減少すると、不安になったり落ち込みやすくなります。

セロトニン不足が続くと、最悪の場合うつ病にもつながります。

 

つまり、散歩をすることでセロトニンの分泌を増やし、精神の安定とストレスを軽減させることができるということです。

 

生理的人類学の論文では、散歩がストレスや不安と関係のあるホルモンであるコルチゾールの値を減らすとされていることも分かっています。

 

ストレス解消したい!って思っている人は今すぐ散歩に出かけましょう!

 

理由③散歩をするとクリエイティブになる!

③散歩をするとクリエイティブになる!

最後に、スタンフォード大学の研究によって散歩が創造性を高めてくれることが分かっています。

 

【概要】

・176人の学生が参加

・共通のものを渡して思いつく限りの使い方を考える

(例)紙の使い方を考えてみる

絵を描く、折り紙をする、丸めてボールにする、筒状にしてバットにするなどなど

・以下の4つのパターンで実施

  1. 室内で座って考える
  2. 屋外で座って考える
  3. 屋内でランニングマシンに乗りながら考える
  4. 外を歩きながら考える

 

その結果、

・屋内屋外に限らず歩いている場合は座るより60%創造的

・被験者の81%が歩き回っているときに創造性が向上

・歩いた後に座っても創造性の向上はしばらく保たれる

ということがわかりました。

 

このようにこの研究から、人は座っている時よりも歩き回っているときにより創造的になるということが分かります。

 

創造的になる理由としては、脳を含む全身の血行が良くなり創造性を刺激していると考えられています。

 

なんかいいアイデアが欲しい!と思っているのなら、今すぐ散歩に出かけましょう!

 

まとめ

・散歩すると睡眠の質が良くなるよ!

・散歩するとストレスが解消されるよ!

・散歩するとアイデアが浮かびやすいよ!

 

散歩ってこんなに凄いとは思いもよりませんでしたね笑

日常生活に歩く時間を作ってみましょう!

最後まで読んでいただきありがとうございます!

 

 

参考文献

・科学的な散歩の効果7選

https://kokoronotanken.jp/kagakuteki-sampo-kouka-7/

・幸せホルモン「セロトニン」を増やしてストレスに強くなる方法

https://mc-nurse.net/pages/article/detail/146/

・天才たちも実践している「歩く」ことをお勧めする5つの理由

https://www.canva.com/ja_jp/learn/taking-long-walks/

・良い睡眠を取るために必要不可欠なホルモンメラトニンとセロトニンを上手に分泌させて良い睡眠を

https://sleepdays.jp/articles/194