「お金は人間を不幸にする」は全くの嘘。【お金が存在するからこそ好きなことができます。】

「お金は人間を不幸にする」は全くの嘘。【お金が存在するからこそ好きなことができます。】

この記事はこんな人にオススメです!

・お金なんかいらない!と考えている人。

・お金のせいで幸せじゃないと思う人。

・お金のせいで好きなことができない人。

 

Aさん「お金がないから好きなことができない。」

Bさん「お金を稼がないといけないから好きなことができない。」

Cさん「お金のせいで人間は不幸になった。」

 

こんな風にお金を悪者扱いしている人はいませんか?

 

日本人はお金を汚いものだと思いがちなので、年収はいくらだとか給料なんぼもろてるかとかお金に関する話は堂々とされません。芸能人の最高月収にはモザイクがかけられることもよくあります。

 

しかし、お金って本当に汚いものなんでしょうか。

悪いのは本当にお金なのでしょうか。

お金という存在は人間を不幸にしたのでしょうか。

 

今回は、人間を不幸にするのはお金じゃないよという話をしていきます。

 

「お金は人間を不幸にする」は全くの嘘。【お金が存在するからこそ好きなことができます。】

「お金は人間を不幸にする」は全くの嘘。【お金が存在するからこそ好きなことができます。】

 

お金は人間を不幸にするというのは全くの嘘です。

むしろ、お金は人類が好きなことを仕事にする自由を与えました。

 

現代はお金のために好きなことを我慢して働いているという人が多いです。

YouTubeが盛り上がったときにCMで「好きなことで、生きてく」というキャッチコピーが話題になりましたね。

 

「好きなことだけで生きていけるわけないやん。」

「好きなことだけしてお金もらえるほど世の中甘くないねん。」

あのCMを見てそんな意見を持った方も多いと思います。

 

しかし、もともとはお金が発明されたことによって人類は好きなことを仕事にする自由を得たわけなんです。

 

例えば、お金がない物々交換の時代を想像してみてください。

本を書きたいと思っている人がいたとします。欲しいものがあっても相手は本を必要としなければ交換は成立しないため、本だけを書いて生活することはできません。生きていくためには需要がある食糧を調達しなければならず、食糧同士を交換するために農作物を作る時間が必要です。

 

しかし、お金が登場したことによって、本を書くことが職業になりました。

本を書いてそれを欲しいと感じる人がその対価にお金を払い、その得たお金で自分が欲しい食べ物を買うことができます。

 

つまり、お金という共通の価値が存在することで交換がしやすくなった結果、好きなことを仕事にできる世の中になったということです。

 

現代とは真逆なんですよね。

いまはお金を稼がないといけないせいで好きなことができないと感じがちですが、実はお金が存在しない時代では好きなことで生きていくことは不可能だったんですよね。

 

 

お金が人間の可能性を広げてくれたわけです。

その可能性を人間が自ら狭めているだけです。

 

お金を理由に諦めるのはやめよう。

お金を理由に諦めるのはやめよう。

でも好きなことだけして生きていくなんてできないよ!と考える気持ちもわかります。

実際僕も好きなことだけして生きていけるわけではありませんし、それを目指している真っ最中であります。

お金がないと生きていけないですもんね。

 

だからここで何が言いたいかと言うと、お金を理由にやりたいことを諦めないようにしようという話です。

 

お金がないから海外旅行に行けない。

お金がないから好きなことができない。

お金がないから仕事をやめられない。

 

こんな風にお金がないことを理由に物事を諦める人は多いです。

しかし、実際お金がないと言いながら無駄にお金を使っている人は本当に多いです。

周りの人を見てるとお金がないと言いながらお金を捨てているに近い話をよく聞きます。

 

着もしないのに半額で売ってたから買った服とか

いつも行ってるからという理由で参加したご飯会とか

一人で飲むためにコンビニで買ったお酒とおつまみとか

 

やめようと思えば簡単にやめられる怠惰な出費は意外と多いです。

そこから目を背けているにも関わらずお金がないと諦めるのは非常にもったいない。

小さな額でも目標を立てて貯めていけば大きな額になります。

例えば月2万円節約できれば24万円になります。全然海外旅行にだって行けるんですよ。

 

お金がないから好きなことができないのではありません。

お金の使い方に無駄があるからなくなるだけです。

 

自分の責任をお金に押しつけることはやめましょう。

 

まとめ

・お金が人を不幸にするは嘘。

・好きなことができる自由はお金のおかげ。

・お金は悪者ではない。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます!