考え方

お金持ちが大切にする3つの価値観【なぜ彼は億万長者になれたのか?】

お金持ちが大切にする3つの価値観【なぜ彼は億万長者になれたのか?】

この記事はこんな人にオススメです!

・億万長者の考え方を知りたい!

・少しでもお金持ちの習慣に近づけたい。

・億万長者が大切にしている価値観をしりたい!

この記事を読めば億万長者が人生で大切にしていることを理解できます。

 

以前の記事で、億万長者はめちゃくちゃ倹約家だよーという話をしました。

 

何で億万長者が倹約家になる必要があるんですかね。

お金がたくさんあれば倹約なんてしなくても済むはずなのに笑

 

って思ったかたもいると思います。

 

でも、実は億万長者が倹約家になったというより、価値観に基づく倹約を大切にしながら行動していたから億万長者になったと言った方が正しいのかもしれません。

 

ということで今回はなぜ億万長者が億万長者になれたのかを考察するために、倹約の土台となる億万長者が大切にしている3つの価値観を紹介したいと思います!

 

お金持ちが大事にする3つの価値観【なぜ彼は億万長者になれたのか?】

お金持ちが大切にする3つの価値観【なぜ彼は億万長者になれたのか?】

 

億万長者が持つ3つの行動指針を紹介します。

 

本記事の内容はこちら!

億万長者が大切にしている3つの価値観

①時間は有限。

②長期的な目線で判断する。

③無駄を排除する。

 

本記事は以下の参考文献を基に書いています。

・『なぜ、この人たちは金持ちになったのか』

 

 

それではさっそく、1つ目の価値観から紹介していきます。

 

①時間が大切

 

億万長者は時間を大切にしています。

 

なぜなら、家族と過ごす時間や自分がやるべきことに少しでも時間を割きたいと思っているからです。

 

以前の記事では、億万長者はスーパーへ行くときに買い物リストを持っていく傾向があると言いました。

 

それは、

・何を買うか迷う時間

・店内をうろうろする時間

・おやつの誘惑と戦う時間

など、様々な無駄な時間をなくすために行っているわけです。

 

例えば、買い物リストを持って行かなかったことで週に30分スーパーで余分な時間を過ごしたとします。

 

1か月で120分

1年になると24時間

にも及びます。

 

つまり、皆さんは1年のうち1日はスーパーで無駄な時間を過ごしているということになります。とんでもないですよね。

 

本当に時間がないのか?

 

時間がない時間がないと言っているにも関わらず、

・何を買うか迷うことに時間を取られてはいませんか?

・半額のシールが貼られるのを待っていませんか?

・なんとなくコンビニに寄っていませんか?

 

浪費しているのが短い時間であっても長く積もれば大きな時間になります。

 

買い物に迷うことよりもやるべきこと・やりたいことがあるはずです。

 

時間を大切にするという価値観を身に付けて行動してみましょう!

 

 

価値観①時間は有限であるからできる限り大切な人・コトに費やす。

 

②長期的な目線で行動する

 

お金持ちは長期的な目線で行動しています。

 

なぜなら、日々の積み重ねが成果・浪費につながることを理解しているからです。

 

先ほどのスーパーの例では、週30分が1年になればどれくらいかという計算をしました。

 

そんなこと考えるのが面倒くさいと思うかたもいるかもしれません。しかし、お金持ちはこの長期的な目線で考えるということを大切にしています。

 

倹約するには非常に重要な価値観になります。

 

具体例:「保険」

例えば、保険を例に挙げてみましょう。

 

保険の支払いが高いか低いかを皆さんはどこで判断しますか?

恐らく月々の支払いだと思います。

 

テレビCMでも強調されているのは月々の支払いです。

 

一方で皆さんは加入している保険の総額は理解していますか?

 

月々の支払いが何千円だったとしても、総額で見れば何千万になるものもあります。

 

例え月々の支払いが安くても支払う年月が長ければ結局高くなりますし、

月々の支払いが高くても支払う年月が短ければ結局安くなります。

 

つまり、短期的な「月々の支払い」ではなく長期的な「総額」でいくらかかるかを考えることで倹約力が高まるということです。

 

サブスクリプションも危険

保険以外でも、最近主流のサブスクリプションサービスもこれにあたります。

 

例え月々550円であっても、1年間では6600円になります。

意外とばかにならない金額であることに気づくと思います。

 

なので、皆さんも月々の支払いで考えているものを一度年間や総額で計算してみましょう。

その買い物が本当にお得なのかを考えるきっかけになります。

そして、これから支払うときには「総額はいくら?」という視点を持つようにしてください。

 

世の中は短期的な数字に目が行くように工夫がされています。

 

総額で12万円するものでも月々5000円で2年払いにすれば安そうに見えます笑

 

短期的に得をしているように見えても長期的には損している可能性がありますので、一生この状態が続いたらどうなる?」と自分に問いかけるようにしましょう。

 

価値観②長期的な目線で物事を考える。

 

③無駄を排除する

 

最後に、お金持ちはとにかく無駄が嫌いです。

 

なぜなら、浪費・消費・投資の区別が自分のなかではっきりしていてできる限り投資に時間とお金と労力を使いたいと考えているからです。

 

先ほどのスーパーの例で考えると、お金持ちにとってスーパーでうろうろする時間は無駄です。だから買い物リストを作って無駄を排除します。

 

買い物リストを作ることで削減した買い物の時間を家族との時間に充てることが自分の人生にプラスになることを理解しています。

 

つまり、自分の人生で実現したいことや叶えたいことが明確になっているからこそ、その目標の道から外れた行動は極力なくしたいと考えているということです。

 

お金持ちになりたいと考えている人は、生活から無駄を排除して人生が充実することに時間を使いましょう。

 

 

人生に無駄は必要?

 

「人生の無駄をなくしましょう。」と言うと必ずこのように言う人が現れます。

 

「人生に無駄は必要だ!」

「人生に無駄なことなんてない!全ては自分のためになる!」

みたいな。

 

確かに人生に無駄は必要だという意見は理解できます。

一見無駄に見えるようなことでも後々人生に大きな影響を与えたことが皆さんにもあると思います。

 

僕もあります。

 

しかし、それは目標に向かっている努力の過程で起きた無駄ではありませんか?

 

正直、「人生に無駄は必要だ!」と言う人は自分の人生で実現したいことが明確になっていないからこそそのような発言をするんだと思います。

 

例えば、プロ野球選手を目指している人にとって、10円安い卵か10円高い卵かで迷う時間は無駄ですよね。なぜなら、いくらどちらの卵を買うかについて迷ったとしても野球は上手くならないからです。

 

こんな無駄でさえ必要だと言えますか?笑

 

言えないですよね。

 

つまり、目標がある人ならどんな行動が無駄でどんな行動が成果に繋がるかを区別することができるということです。

 

本当のお金持ちは自分が人生で果たしたいことや一緒に過ごしたい人が明確になっていたりします。スーパーで時間を無駄にするよりも家族と過ごした方が幸せであることを知っているわけです。

 

逆に、無駄は必要だ!という人ほど無駄を理解できていないと思います。

 

自分の人生に必要のない無駄は排除していきましょう。

 

価値観③自分の人生や目標に適さない無駄は排除する。

 

まとめ

億万長者が大切にする価値観を3つ紹介しました。

①時間を大切にする。

②長期的な目線で物事を考える。

③無駄を徹底的に排除する。

 

皆さんはこれらを実行していますか?

僕は「時間は大切だ」と理解していてもぐーたらしてしまいます笑

 

でもそんなときに、②の「そんな毎日を続けていたら将来どうなる?」と長期的な思考に問うてみると行動への意欲が湧いてきたりします笑

 

ぐーたらしてて強くなれるはずがありませんからね。

 

お金持ちになりたいと思っていない人にでもこれらの価値観は大事だと思うので、ぜひ皆さんもこれらを頭に入れて行動してみてください!

 

最後まで読んでいただきありがとうございます!

 

ABOUT ME
よぴお。
本を読んだり新しいことに挑戦したりするのが好きで、頭の回転が遅い22歳です。サラリーマンやってます。週に1回、誰かの悩みを解決するためにブログを始めました。