使い方

億万長者に学ぶ倹約の技術3選【実はお金持ちほどケチです。】

億万長者に学ぶ倹約の技術3選【実はお金持ちほどケチです。】

この記事はこんな人にオススメです!

・お金を上手に使えるようになりたい。

・お金持ちのお金の使い方を知りたい。

・シンプルにお金持ちになりたい。

 

皆さんは億万長者にどのようなイメージがありますか?

 

「毎日好きなだけお金を使ってワイワイしている。」

「豪邸に住み高い時計をつけて高級車を乗り回している。」

 

そんなイメージがあるかもしれませんね笑

 

日本人はお金持ちに対してあまり良いイメージを持っていません。

 

しかし、皆さんが想像するお金持ちは「本当のお金持ち」ではありません。

ミニお金持ちとでも言いましょうか。

僕からすれば皆さん成功者ですが、億万長者とは言えません。

 

実は本当に億万長者と呼ばれる人はケチだったりします(笑)

お金がないと言っている人よりもお金に執着しているまであります。

 

ということで今回は、お金持ちに関する研究を行っているトマス・J・スタンリーさんの『なぜ、この人たちは金持ちになったのか』を参考に、億万長者が行う倹約術を3つ紹介したいと思います!

 

億万長者に学ぶ倹約の技術3選【実はお金持ちほどケチです。】

億万長者に学ぶ倹約の技術3選【実はお金持ちほどケチです。】

本記事の内容はこちら

・倹約とは?

・億万長者の倹約術3選

①買い物リストを作って買い物にでかける。

②良質なモノを長く大切に使う。

③全部自分でやろうとせず一部を他人に任せる。

 

この記事を読めば、億万長者がどのようにお金を使っているかを理解することができます。

皆さんが明日から億万長者のお金の使い方をマネできるようわかりやすく解説しますのでぜひ最後までご覧ください!

 

倹約とは?

倹約とは?

本題に入る前に、まず倹約という言葉をおさらいしたいと思います。

 

コトバンクによると

倹約とは、無駄を省いて出費をできるだけ少なくすること。

と書いています。つまり、無駄をなくすことですね。

 

表面的な意味は同じなのでよく倹約は節約と一緒にされます。

 

コトバンクによると

節約とは、無駄遣いをやめて切り詰めること。

と書いているので節約も無駄をなくすことだと言えます。

 

しかし、僕が【節約】ではなく【倹約】という言葉を用いているにはニュアンスの違いがあると考えているからです。

 

倹約…無意味な・不要な出費を抑える。

節約…出費金額自体を抑える。

というイメージでしょうか。

 

皆さんも節約と聞くと

・電気をこまめに消す

・10円安いキャベツを買う

・車を使わず徒歩で駅へ行く

などとりあえずお金を使わないようにすることを想像すると思います。

 

もちろんこれらは大切ですが、節約ばかりではしんどくなりますよね。

つまり、節約は億万長者の余裕とはかけ離れているわけです。(あくまでイメージですが笑)

 

なのでできる限りお金を使わないようにする【節約】ではなく無駄を減らしていく【倹約】を意識して以下を読んでいただけたらなと思います。

 

 

億万長者の倹約術3選

億万長者の倹約術3選

億万長者が行う倹約方法を3つ紹介したいと思います。

 

①買い物リストを作る。

 

まず、一つ目の倹約術は買い物リストを作ることです。

 

いきなりかなり庶民的やなと思われた方もいるかもしれませんね(笑)

お金持ちは何買ってもええやんと思いますもんね。

 

しかし、億万長者は買い物リストを作って買い物に出かける習慣があります。

 

なぜお金があるのに買い物リストを持っていく必要があるのでしょうか。

 

理由は3つあります。

買い物リストを使う理由

①衝動買いをしないため。

②考える時間を減らすため。

③不要なものを買わないため。

 

億万長者は無駄な浪費しないためにリストを持っていくということです。

当たり前やんと思うかもしれませんが、できている人は少ないですよね。

 

実際にアメリカで買い物する人の3分の2が衝動買いをすると言われています。

皆さんも買う予定のなかったおやつをついつい買い物カゴ入れてしまった経験があると思います。

 

しかもリストを持っていないせいで何を買いにきたか分からなくこともあると思います。ダラダラ買い物しちゃって無駄遣いと一緒に過ごす時間も増えていきます。最悪です。

 

億万長者は買い物リストを持たずに買い物することが無駄であるかを理解しています。

どれくらい無駄になるか理解するために具体例を出しましょう。

 

一回の買い物で500円無駄に買い物したとします。週1回買い物すると考えると月4回です。つまり年48回

 

500円の無駄×48回=2万4000円

 

たった500円の衝動買いが年間で2万4000円の浪費になります。

2万4000円もあれば皆さんがいきたい旅行に行けるではありませんか!

欲しい服が買えるじゃないですか!

 

億万長者はこの皆さんが浪費する2万4000円を大事にしているわけです。

 

確かに、買い物リストを作るなんて面倒くさいと思うかもしれません。

でも、お金がないと思っている人ほど、コンビニで買い物をしたりおやつを定期的に買っていたりします。全てが無駄とは言いませんが、不要なものがほとんどですよね。

 

倹約するためにも買い物リストを作って買い物に出かけましょう。

 

 

倹約術①買い物リストを作る。

 

 

②良質なものを修繕しながら長く使う。

 

二つ目の倹約術は、いいモノを長く使うようにすることです。これは実行している人もいると思います。

 

前提として、億万長者は初期コストをあまり気にしません。

 

例えば、7万円の靴と聞くと僕のような一般人は「高い!」と感じます。

しかし、億万長者は初期費用ではなく寿命を考慮したコストを重視します。

 

だから7万円を靴に使うとするならば

1万円の靴を7回買い替えるのではなく、(今の僕パターン)

7万円の靴を修繕しながら7年以上使う(億万長者)

ということです。

 

目先の価格で判断しないことが倹約には重要です。

確かに、このような話をするとお金持ちだから初期費用を気にしなくて済むと考える人もいるかもしれません。

 

しかし、それはあなたが目先の金額で物事を判断しているに過ぎません。

なぜなら、億万長者からすれば購入価格だけではそれが安いか高いかなんて判別できないわけですから。

 

「寿命を加味したコスト」で考える癖をつけ、良質なものを長く使うようにしましょう。

 

倹約術②購入額に関係なく良質なものを長く使う。

 

 

③全部自分でやろうとせずに一部を人に任せる。

 

最後の倹約術は、全部自分でやろうとしないことです。

 

ピンとこないかもしれないので家の掃除を例に考えてみましょう。

他人に任せるということは、家の掃除を自分でやるのではなく家事代行サービスにお願いするということです。

 

「え、家事代行サービスにお願いしたらお金かかるし倹約じゃないやん」

 

と思われた方もいるかもしれません。しかし、それは【節約】の観点からの意見では正しいかもしれませんが【倹約】の観点からは正しくありません。

 

億万長者がプロにお金をかけて任せるのは、一部を他人に任せることでその分時間が生まれるからです。

 

例えば、お風呂のカビ取りを自分でやろうとするとカビ用の掃除道具を買ってくる必要がありますし、実際にカビを取る時間も要します。しかし、お金を払ってプロに任せることで時間が生まれますし、質の高い家事代行サービスにお願いすればプロが掃除してくれるので自分がするよりも綺麗になるまであります。

 

さらに綺麗な状態を保つアドバイスまでもらえるかもしれませんね笑

 

つまり、億万長者は全部自分でやろうとするのではなく、任せた方が生産性が上がると考えるところにはお金を使ってでも任せるということです。

 

結果的に時間が生まれ、その生まれた時間を自分の仕事や趣味に充てるわけです。

家事代行サービスの話をすると、お金があるからできるんや!と批判する人がいます。しかし、現在の家事代行サービスは手の届かない金額ではないと思います。

 

7000円だとすると飲み会を二回断るだけで貯まりますよね。

 

あと、例え無料で家事を任せて時間ができたとしても今のあなたはその生まれた時間を有効に使えますか?YouTubeを見て浪費して終わるだけだと思います。

 

お金があれば・時間があればできるのにと思っている人は時間ができても結局何もしません。それは僕の実体験からわかります笑

 

自分の生産性を高めるためにも、他人に任せられることはお金を使ってでも任せてみましょう。

 

その域に達していない人はまず、生まれた時間を有意義に使えるようになる必要がありますね。

 

倹約術③全部自分でやろうとせずお金を使ってでもプロに任せることもある。

 

まとめ

今回は億万長者が行う倹約術を3つ紹介しました。

①買い物リストを作って無駄をなくす。

②購入金額ではなく寿命を加味したコストで考える。

③お金をかけてでも他人に任せて時間を生む。

ということでした。

 

お金持ちは金額に関係なく買い物をしたり高級品をたくさん買うイメージがあったかもしれませんが、お金よりも大事なモノを理解している本当の億万長者は実は倹約家だということを理解していただけたと思います。

 

とにかく倹約・倹約・倹約して無駄をなくし自分の大切なことに時間・お金・労力をかけることが大切ですね!

 

最後まで読んでいただきありがとうございます!

 

今日のオススメ本

『なぜこの人たちは金持ちになったのか』

 

ABOUT ME
よぴお。
本を読んだり新しいことに挑戦したりするのが好きで、頭の回転が遅い22歳です。サラリーマンやってます。週に1回、誰かの悩みを解決するためにブログを始めました。