目標達成

【危険】何もしてないのにもう一年が終わる。という人は要注意!【残り2か月】

2020年へ

もう11月!

 

2019年もあと二か月を切りました笑

2019年は皆さん何をしましたか?

 

「1月に目標立てたけど結局やってないなー」とか

「今年は充実した年になったなー」とか

 

何もやってないのにあっという間に終わってしまうと感じる人か

色々挑戦できて満足している人かのどちらかと思います。

 

何もしてないのにあっという間と感じた人に残念なお知らせですが、

この【時間が早く過ぎる】感覚は、あまりよくないことだということがわかっています。

しかも、【時間が早く過ぎる】という感覚は皆さんが持っている【あれ】のせいだということもわかっています。

 

ということで今回は、

  • 【時間が早く過ぎる】感覚はヤバい!
  • 【あれ】がその感覚を加速させる!
  • じゃあどうすればいいの?

というテーマで書いていきたいと思います!

 

※旅行などで楽しすぎてあっという間に時間が過ぎた!という感覚とは別です。

 

 

【時間が早く過ぎる】感覚はやばい!

 

結論から申し上げると、

時間が早くすぎると感じる原因は、新しい経験が減っているからです。

 

皆さんに思い出していただきたいのですが、

小学校の6年間ってとても長く感じませんでしたか?

 

あれは、小学校というコミュニティに参加し、新しい人に出会ったり新しいことを学んだりと初めての経験にたくさん触れることができたからです。

 

しかし、人は大きくなるにつれて新しい経験が自然と減っていきます。

 

新しい経験が減っていくとなぜ時間があっという間に過ぎるのかというと、

時間が過ぎているにも関わらず脳が慣れた作業を自動的に処理するため、何かをしているという感覚がないままに生活するようになるからです。

 

つまり、いつも通りの作業が増えて、いまやっていることに意識を向けることが減っていくため、「あれ、今日なにやったっけ」という感覚になるということです。

 

【あれ】がその感覚を加速させる!

 

あっという間に時間が過ぎるという感覚は、皆さんが持っている【スマホ】によってひどくなるということもわかっています。

 

2010年の研究では、スマホの利用時間が長い人ほど早く時間が過ぎていると感じる傾向が高いということがわかっています。

 

具体的には、実際は50分間しか経っていないのに、1時間経ったと錯覚するということです。

 

つまり、そんなに時間が経っていないにも関わらず時間が早く過ぎると感じてしまうため、「時間がない!」という焦りの感覚に陥ってしまうということです。

 

 

じゃあどうすればいいの?

 

時間が早くすぎてしまうという感覚を直すための解決策を紹介します。

 

 

①スマホ利用の制限

まず、一つ目は単純にスマホを利用する時間を制限しましょう。

 

もちろん、スマホを使うメリットはたくさんあります。

上手く使えば仕事の効率を高めてくれる素晴らしい相棒です。

しかし、スマホを触る時間が長いと時間が足りないという感覚が加速してしまうので、スマホを触る時間とスマホを断つ時間を明確にわけてみることをオススメします。

 

僕の場合は、

・SNSやメールを見る時間を23時以降と決めました。

・スマホでYouTubeを見れなくしました。

・通知をOFFにしました。

・パソコンで作業するようにしました。

・移動中はバックグラウンド再生でDaiGoさんのニコ生を聞くようにしました。

 

すると、スマホの利用時間がこうなりました。

 

画像

やばいときは7時間も触っていたこともあったので、今の状況には本当に驚きです笑

スマホはマルチタスクの原因にもなるので、メリハリが大事ですね。

例えば、読書するときもスマホより紙の本のほうがゆっくり楽しむことができるでしょう。

 

②新しい経験を意図的にする

 

2つ目は、やったことないことに挑戦しましょう!

 

新しい経験が減っているのであれば、自ら新しい経験をしていくしかありません笑

 

実際に、60代を超えて新しい経験を意識的にしている人は、20年後の生存率が2倍になることがわかっています。

 

僕も8月から「月に1回人生初チャレンジ」を意識的に取り入れています!

  • 8月はキャニオニングに挑戦しました。
  • 9月はラフティングを体験しました。
  • 10月は劇団四季を鑑賞しました。
  • 11月はパラグライダーに挑戦します!
  • 12月はスマホ断食旅行を計画しているところです笑

 

新しい経験をすることには勇気がでなかったり不安なこともありますが、経験した後の達成感や思い出は自分にとっての自信にも繋がるので、とてもおすすめです!

 

読んだことない分野の本を読んだり、行ったことないところへ旅行したり、石を積んでみたり、本当になんでもいいので新しいことに挑戦してみましょう!

 

まとめ

  • 【時間が早く過ぎる】感覚はよくない!
  • 【スマホ】のせいでもある!
  • スマホの制限と新しい体験を!

 

最後まで読んでいただきありがとうございます!

 

参考文献

Webサイト

・時間が経つのが早くなった、と感じたら危険

https://daigoblog.jp/illusion-time/

・iPhone11買うと【仕事が遅くなる人、早くなる人】

https://daigoblog.jp/loseimportant/

ABOUT ME
よぴお。
本を読んだり新しいことに挑戦したりするのが好きで、頭の回転が遅い22歳です。サラリーマンやってます。週に1回、誰かの悩みを解決するためにブログを始めました。