趣味

【Myself】DaiGoさん監修の遺伝子検査の結果を公開!

この記事はこんな人にオススメです!
  • 遺伝子検査をやってみたい!
  • 遺伝子検査ってどんなこと分かるん?
  • 具体的な検査結果を見てみたい!

この記事を読めば、DaiGoさん監修の遺伝子検査キッド『Genelife Myself2.0』でどのようなことが分かるかを知ることができます。

 

皆さんは、遺伝子検査って知っていますか?

 

遺伝子検査とは、遺伝子が持つ情報を解析することで自分の生まれ持った性格や体質を知ることができる検査です。

 

メンタリストDaiGoさんが監修するジェネシスヘルスケア株式会社の自己分析キッド『Myself2.0』を使って、実際に遺伝子検査をしてみました!

(購入時Amazonで税込13,400円)

 

その結果が返ってきたので紹介したいと思います!

以下の参考文献を基に書いています。

【Myself】DaiGoさん監修の遺伝子検査の結果を公開!

【遺伝子検査】DaiGo氏監修『Myself2.0』結果を公開!

それではさっそく、DaiGoさん監修の遺伝子検査で何がわかるかを解説していきたいと思います。

 

Myselfでは、87項目の性格・体質・能力・コミュニケーション・栄養と食生活といった生まれ持った個性を知ることができます。

 

DaiGoさんの遺伝子検査で分かる5つのこと

 

具体的に何が分かるかを紹介していきます。

 

わかること①性格

 

まず、自分の遺伝子レベルでの性格を知ることができます。

 

例えば、

  • ネガティブ思考になりやすいか
  • 幸福感を感じやすいか
  • 短期的利益を求めるか
  • 神経質か
  • 落ち込みやすいか

などなど、その他10項目あります。

 

自分がどういう性格の持ち主かわからない人にオススメです!

 

わかること②コミュニケーション

 

次に、自分がどのようなコミュニケーションスタイルかを知ることができます。

 

例えば、

  • 自分と似た友達を求めるか
  • 支配欲が強いか
  • 協調性や外向性が高いか
  • 面食いか
  • 恋愛初期のコミュニケーション力は高いか

などなど14項目あります。

 

自分のコミュニケーションがどれくらいあるか、そもそも自分はコミュニケーションが苦手なのかを知りたい人にオススメです!

 

わかること③体質

 

次に、自分の体質を遺伝子レベルで知ることができます。

 

例えば、

  • 夜型か朝型か
  • 痛みを感じやすいか
  • 肌のタイプはどうか
  • 肥満になりやすいかどうか
  • 長生きできるかどうか

などなど、その他20項目あります。

 

自分はどういう体の持ち主なのかを知りたい人にオススメです!

 

わかること④能力

 

次に、自分のポンテシャルを知ることができます。

 

例えば、

  • 集中力や注意力は高いか
  • 記憶力は高いかどうか
  • 計算速度は速いかどうか
  • 音程を取るのは上手か
  • 運動能力はどうか

など11項目あります。

 

自分の才能はどこにあるのかを知りたい人にオススメです!

 

わかること⑤食生活・栄養

 

最後に、自分の体内環境や栄養の吸収度合を知ることができます。

 

例えば、

  • 甘いものをたくさん摂取するかどうか
  • 飲酒量は多くなりやすいかどうか
  • 悪玉コレステロール量は多いかどうか
  • カフェインは吸収しやすいか
  • 苦みを感じやすいか

など22項目あります。

 

自分がどのような体内バランスをしているか知りたい人にオススメです!

 

このように、遺伝子レベルでの自分の個性を調べることができます!

 

今まで予想もしなかった自分の長所や自分の知らない特徴がしれてなかなか面白いです笑

 

DaiGoさんの遺伝子検査の結果

DaiGoさんの遺伝子検査の結果を公表します!

 

こちらが僕の遺伝子検査の結果です!(ピンク色が性格分析の結果で、青色が遺伝子検査の結果

 

青色とピンク色の差が、

  • 小さいほど、遺伝子から見た自分と今の性格は合っている
  • 大きいほど、遺伝子から見ると無理しているかもしれない

ということがわかります。

 

さらに詳しいデータを見ると、(左が性格分析の結果で、右が遺伝子検査の結果

 

ということがわかります。

 

僕の場合、

  • 協調性と繊細誠は性格も遺伝子レベルも一致しているため、今のままで大丈夫。
  • 開放性は過小評価してしまっている。
  • 社会性と勤勉性は少し過信している。

ということが見て取れます!

 

このように、一つずつの評価や解説も詳しく載っているので行動にも移しやすいです!

 

DaiGoさんの遺伝子検査で分かる自分の個性

 

全体のグラフだけでなく87項目の性格や体質を詳しく知ることができます。

 

87項目のうち一部を紹介します!

 

自分の個性①【外向性】

 

まず、自分の外向性の高さに驚きました笑

 

公式サイトによると、

外向性とは、自身の興味や関心が外部へ向きやすい性質のことを言います。

外向性が高い場合には積極的に外部の環境、周囲の人間と関わることができ、低い場合には外部との関わりには消極的で静かな生活を求める傾向があります。

 

↓僕の結果がこちら↓

外向性1 外向性2

なんと、外向性は高い傾向にあり8%の中に入るということがわかりました笑

 

自分はコミュ障だと思い込んでいたので、一番驚いた結果でした。

 

僕は自分を内向的だと思っていましたが、日本人の8%に入る外向性の持ち主だったんですよね笑

 

こんな感じで、自分が思う性格と遺伝子レベルの自分の差を知ることができるのが遺伝子検査をやる大きなメリットだと僕は思います。

 

自分は外向性が高いということを知ることで、自分は人と関わることが得意だという自信を持つことができました笑

 

コミュ障というのは思い込みだったんですよね。周りの人にも「コミュ障なわけないやん」と言われるので、外向性に関しては自己評価が大外れでした。

 

自分の個性②【外見的な魅力を求める傾向】

 

次に、自分が面食いかどうかが分かるというユニークな検査結果もあります笑

 

↓僕の結果がこちら↓

面食い1 面食い2

 

なんと、僕は遺伝子レベルで面食いだそうです笑

 

これは否めないですねー

 

アイドルオタクの時点で面食いなのは間違いないですもんね笑

 

これくらい詳しい内容でかつ幅広い87項目の個性を遺伝子レベルで知ることができます!

 

めちゃくちゃ興味深いですよねー

 

今まで秘めていた自分を知るのは本当に面白いです笑

 

残り85項目もあることを考えると、新しい自分を発見しまくりで最高に楽しいです。

 

DaiGoさんの遺伝子検査まとめ

DaiGoさんの遺伝子検査まとめ

 

ここまで、DaiGoさん監修の遺伝子検査『Myself2.0』の結果を解説しました!

復習します。

遺伝子検査では何がわかる?

思い込んでた自分と遺伝子レベルの自分の違いがわかる!

遺伝子と自己評価の違いがわかったらどうなる?

今の自分が無理しているのかがわかる。

 

今回は、メンタリストDaiGoさん監修の遺伝子検査キッド『Myself2.0』の結果を紹介しました!

 

遺伝子は一生付き合っていくものです。

 

無理に自分をだまして背伸びするよりも、遺伝子を理解して等身大の行動をすることが生きやすくなるポイントだと思います。

 

これからの自分らしい人生の指標に、遺伝子検査をやってみることをオススメします!

 

皆さんが自分らしい人生を送ることを祈っています。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます!

 

ABOUT ME
よぴお。
本を読んだり新しいことに挑戦したりするのが好きで、頭の回転が遅い22歳です。サラリーマンやってます。週に1回、誰かの悩みを解決するためにブログを始めました。