食事

あなたがコーヒーを飲むべき3つの理由【僕は毎朝飲んでいます。】

あなたがコーヒーを飲むべき3つの理由

この記事はこんな人にオススメです!

・健康的な習慣を取り入れたい人!

・コーヒーを飲む習慣がない人!

・筋トレをしている人!

 

皆さんはコーヒーを飲む習慣がありますか?

僕は毎朝1杯のコーヒーを飲むことから一日がスタートします。

 

二度寝をしないために始めた習慣でしたが、今となっては意識的にコーヒーを飲むようになりました。

 

というのも、コーヒーは適量を飲めば非常に健康的な飲み物だからです。

 

今回は、皆さんがコーヒーを飲むべき理由について書いていきたいと思います!

疑問:なぜあなたはコーヒーを飲むべきなのか?

 

なぜコーヒーを飲むべきなのか?

理由①記憶力が上がる

理由①記憶力が上がる

まず一つ目の理由は、コーヒーを飲むことで記憶力が上がるということが言われているからです。

 

18歳から21歳の学生80人を対象にした実験で、朝にカフェイン入りのコーヒーを飲んだグループは、覚えたものを思い出す能力(顕在記憶)が30%もアップしたということがわかっています。午後にコーヒーを飲んだ場合は記憶力に差がないということも判明しました。

 

一方で65歳以上の場合は、午後にコーヒーを飲んだ方が記憶力が上がるということもわかっています。

 

つまり、

・若者は朝にコーヒーを飲むことで記憶力が上がる

・65歳以上の方は午後にコーヒーを飲むことで記憶力が上がる

ということです。

 

やらない手はないですね。

 

理由①朝のコーヒーが記憶力を上げる

理由②病気による死亡率が下がる

理由②病気による死亡率が下がる

二つ目の理由は、コーヒーを飲む習慣がある人は死亡率が下がることがわかっているからです。

 

1日3~4杯のコーヒーを飲む人は、ほとんど飲まない人に比べて、

・総死亡率が10%下がる

・心疾患の死亡率が19%減少する

・がんの発症(肺がんを除く)リスクが18%下がる

・鬱やアルツハイマーに効くかも

ということが言われています。

 

コーヒーを定期的に飲むだけでこれらのメリットを享受できるのなら、飲んだ方がいいですよね。

もちろん飲みすぎてはこれらの効果が台無しになってしまうので、適度にしましょう。

 

理由②病気による死亡率を下げる

 

理由③筋トレの効果をアップさせる

理由③筋トレの効果をアップさせる

3つ目の理由は、コーヒーを飲むことで筋トレの効果をアップさせるからです。

 

筋トレをする30分前くらいにカフェインを摂取することで下半身の筋トレの効果をアップさせるという研究があります。目安は体重1㎏あたり6mgのカフェインなので60kgの人は360mgくらい摂ればよいということですね。

 

コーヒー1杯カフェイン100mgくらいなので3杯ですね。

 

しかも、昼寝と組み合わせると最強の休憩になります。

 

昼寝をする直前にコーヒーを飲む。

カフェインが効き始める20分~30分くらいに目覚める。

カフェインの覚醒作用が効いて頭がすっきりする。

スクワットをする。

カフェインが下半身の筋トレ効果をアップさせる。

 

つまり、昼寝をする前にコーヒーを飲んで起きてからスクワットをするとカフェインの恩恵を二重に受け取ることができるということです。

 

これこそまさに一石二鳥ですね笑

 

理由③下半身の筋トレの効果をアップさせる。

コーヒーを飲む習慣をつけよう

コーヒーを飲む習慣をつけよう

これまでコーヒーを飲むことのメリットを挙げてきたわけですが、コーヒーとそれに含まれるカフェインは上手に取り入れるとパフォーマンスを急激に上げます。

 

例えば、

・朝起きてから1杯

・昼寝する前に1杯

・集中する前に1杯

・筋トレする前に1杯

こんな感じで行動のトリガーとしてコーヒーを飲むという習慣のつけ方がいいかもしれませんね。

 

行動:朝・昼寝前・集中前・筋トレ前にコーヒーを一杯飲みましょう。

 

まとめ

疑問:なぜコーヒーは飲むべきなのか?

理由①記憶力を上げる。

  ②死亡率を下げる。

  ③下半身筋トレの効果を上げる。

行動:場面ごとにコーヒーを上手く取り入れよう!

 

コーヒーが皆さんの人生を良い方向に導くことを期待しています。

最後まで読んでいただきありがとうございます!

ABOUT ME
よぴお。
本を読んだり新しいことに挑戦したりするのが好きで、頭の回転が遅い22歳です。サラリーマンやってます。週に1回、誰かの悩みを解決するためにブログを始めました。